Electronic Cigarette Users

選び方や治療方法が知りたい!心療内科について

心療内科の選び方とは?

心療内科は人の心の悩みを扱うため身体の異常を解決する病院よりも、さらに慎重に選ぶ必要があります。心療内科の選び方は、まずは通いやすいかどうかです。例えば、クリニックに行くまでに長時間かかったり、診療日や診療時間が合わなくて行きたいときに行けなかったりすると、さらに心に負担がかかります。通いやすい場所にあり、自分の生活時間と合ったクリニックを選ぶ必要があります。また、治療方法の充実と、選択権があるクリニックを選ぶことも重要です。心の病は人それぞれであり、治療法も人それぞれ違います。自分に合った治療法と、それを自らが選択できるクリニックを選ぶことが大切です。

心療内科ではどんな治療方法があるの?

心療内科での代表的な治療方法は主に3つあり、1つ目はカウンセリングです。カウンセリングは、アドバイスではありません。医師が情緒や行動などの知識や技能を使って会話し、患者自身が自分の心と向き合う作業や、心理的な問題の克服を手伝います。2つ目は薬物療法です。不安によって眠れない場合や、うつ状態の原因となる神経伝達物質モノアミンの減少を改善させるためなどに、薬を用いるケースがあります。薬を飲み続けることに抵抗があるかもしれませんが、薬自体に依存性はありません。

3つ目は認知行動療法です。認知とは人が物事に対する受け取り方で、心に問題がある場合は偏りが出ます。物事に対する受け取り方が、全てネガティブな方向に向かうのが特徴です。認知行動療法は、考え方をポジティブに向かわすことから始まります。

心療内科を梅田近辺で探すのであれば、梅田駅の近くのクリニックがアクセスが良いので通いやすく便利です。